本文へスキップ

語学留学の準備の進め方

進学・就職・転職活動を成功させるには

最後まで諦めないことです

語学留学の準備を始めよう

語学留学の準備の流れ

語学留学生

語学留学の準備に掛かる期間は、大体6カ月くらいかかりますので時間に余裕を持って始めるようにしてください。

語学留学の準備を始めてから出発するまでの流れを見ていきましょう。

出発6カ月前
1.パスポートを申請します。
出発5カ月前
2.学校の情報を集めます。
オーストラリア政府公式留学情報ウェブサイト
ニュージーランド大使館留学ガイド
出発4カ月前
3.留学エージェントを利用するか、自分で語学学校を探し出します。
出発3カ月前
4.勉強したい語学学校を決めて学費を支払います。
(学費を払い込んだ後に、入学許可証を受け取ってください。)
出発2カ月前
5.入学許可証を受け取ったら学生ビザの申請をします。
出発1カ月前
6.航空券、海外旅行傷害保険、宿泊先を決めます。
出発前日まで
7.荷物をそろえます。

語学留学にかかる費用について

語学留学には、どのくらい費用が掛かるのか見ていきましょう。

1カ月当たりに必要になる費用は、

  • 授業料が約10万
  • 現地での宿泊費や生活費が約10万円

くらいかかりますので、合計で約20万くらい必要になります。

その他には、往復の航空運賃、海外旅行傷害保険、現地での交際費や学校までの交通費なども必要になります。

全ての費用を合計すると、6カ月間語学留学する場合は約160万円くらいかかります。

スポンサーリンク

宿泊先について

語学留学での宿泊先は、主にホームステイ、ルームシェア、学生寮などがあります。
それぞれの宿泊先の特徴を見ていきましょう。

ホームステイ
ホームステイは、ごくありふれた一般家庭の家に宿泊するタイプです。
基本的に、1人につき1部屋が与えられますので個室で生活できます。
食事は、朝と夜は付いています。
昼は、サンドイッチなどの軽食を作って持たせてくれる家もあります。
それぞれの家庭にはそれぞれのルールがありますので、ルールを守ってホストファミリーと楽しく生活してください。
また、休日は、ホストファミリーと一緒に遊びに出かけることもあります。ホームステイを受け入れている家庭は他の学生も受け入れている傾向がありますので、他の国の同年代の友達ができやすいです。
ルームシェア
ルームシェアは、アパートを1室借りていろいろな方と一緒に住むタイプです。
仲の良い友達数人で住んだり、掲示板で探して一緒に住んだりと様々です。
この宿泊のタイプが一番自由に生活できますが、些細なことでトラブルが起きることがありますので気をつけてください。
学生寮
学生寮は、学校の寮を借りて数人で1つの部屋で宿泊するタイプです。
学生寮には大勢の学生が一緒に生活していますので、いろいろな国の人と交流ができきます。友達をたくさん作りたい方におすすめです。

学生ビザについて

学生ビザは、留学する国によって申請条件が異なります。
また、学生ビザがいらない国もありますので事前にしっかり調べてください。
(学生ビザを申請するには、語学学校で入学手続きをした後にもらえる学校の入学許可証が必要になります。)

アメリカ
勉強する期間に関係なく、週18時間以上の授業を受ける場合は必要です。
ビザに関する情報
米国大使館非移民ビザ
カナダ
6カ月を超えて就学する場合は必要です。
ビザに関する情報
カナダ大使館
ドイツ
学生ビザは不要です。
90日を超えて滞在するときは、外国人局で長期の滞在許可を申請してください。
ビザに関する情報
ドイツ大使館学生ビザ
イギリス
6カ月以上滞在する場合は必要です。
オーストラリア
3カ月以上のフルタイムの就学(語学学校は週20時間以上)の場合は必要です。
ビザに関する情報
オーストラリア学生ビザ
ニュージーランド
3カ月以上のフルタイムの就学(語学学校は週20時間以上)の場合は必要です。
ビザに関する情報
学生ビザ申請の手引き
スポンサーリンク
スポンサーリンク