本文へスキップ

転職活動の面接試験で質問される内容について

進学・就職・転職活動を成功させるには

最後まで諦めないことです

面接試験で質問されること

面接試験の受け答えを練習しよう

面接試験で質問されること

中途採用の面接試験では、志望動機、退職理由、自己PRの3点は必ず質問されますので、しっかりと対策を練らなければいけません。

また、それ以外でも

  • 今までの仕事のことについて
  • これからの仕事のことについて
  • 自分のことについて

などのような様々な質問をされます。

面接時間は、会社や受ける人によって様々ですが大体15分〜30分くらいです。
根掘り葉掘り聞かれて、長くて1時間くらい面接をされることもたまにあります。

面接試験には、自然体で臨む方がいいと思っている方がいますが、面接の短い時間内に面接官が望んでいる回答を考えつくことはそう簡単にはできません。

質問されてすぐに良い回答を思いつく方は自然体で面接に臨めばいいですが、そのような器用なことができない方は面接対策をして万全な状態にしてから行ってください。
面接試験まで毎日練習を積み重ねていくことで、良いアイデアがいろいろ浮かんできますのでしっかり練習をしてください。

下に、面接試験でよく質問されるリストを作りましたので、面接対策の準備に使ってください。

スポンサーリンク

面接試験の質問リスト

今までの仕事についての質問
  • 今までの職歴について教えてください。
  • どのような時に仕事のやりがいを感じますか?
  • 仕事の実績を教えてください。
  • 今までの仕事で一番辛かった事は何ですか?
    そして、その時どうやって乗り越えましたか?
  • 仕事の取り組み方を教えてください。
  • 仕事で一番印象に残っている事は
  • マネジメントの経験はありますか?
  • 転職回数が多いですがどうしてですか?
これからの仕事についての質問
  • この業界を選んだ理由はどうしてですか?
  • この職種を選んだ理由はどうしてですか?
  • 入社はいつ頃考えていますか?
  • 給与はいくらぐらいを考えていますか?
  • 他社も受けていますか?
自分についての質問
  • あなたの長所は何ですか?
  • あなたの短所は何ですか?
  • どのような性格だと思いますか?
  • コミュニケーション力はありますか?
  • これは誰にも負けないというものはありますか?
  • ストレスを溜めないように何かやっていることはありますか?
  • 学生時代は何かスポーツはしていましたか?
  • 休みの日は何をしていますか?
  • 趣味はありますか?

面接の最後に注意すること

面接の締めくくりに面接官から、最後に質問はありますか?
と尋ねられますので、給与のことや福利厚生のことを質問するのではなく、必ず仕事内容のことについて質問してください。

質問なんて特にない場合でも、質問はありませんと言わずに、何か面接官が答えやすい質問をするようにしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク