本文へスキップ

就職活動を始める前に自分自身の好きなことや性格の調べ方

進学・就職・転職活動を成功させるには

最後まで諦めないことです

自分について調べる

就職活動を始める前にすること

自分について調べる

みなさんは就職活動を始める時、企業を探す順序はどうしていますか?
働きたい企業を初めに探してからその企業に自分の考えを合わせていくのか、それとも自分はどういう考え方をしているのかを初めに探してからその考えに見合った企業を探すのか、どちらでしょうか?

自分とはどういう人物なのかを探す前に企業を探しだす方が大勢いるのではないでしょうか。
そのような順序で就職活動をしている方は、まずは自分探しから始めてください。

なぜ、自分探しから始めなければいけないのかというと、自分を徹底的に調べる事によってどの企業を選べばいいのか、そして選んだ企業の志望動機が明確にみえてくるからです。

では、自分の何について調べればいいのでしょうか?
それは、自分の好きな事と性格を調べてください。

好きな事とは
何をしている時が一番楽しいのか、何に興味があるのかを探してください。
性格とは
人と接していないと寂しくなる性格、細かい作業を続けても苦にならない性格、論理的な考え方をする性格など思いつく事をいくつでも探して見てください。

例えば、

  • 人と接する事が好き、話をする事が好きな方は、営業や店員の仕事が向いているでしょう。
  • 手先が器用な方は、細かい作業をする仕事が向いているでしょう。
  • 論理的に物事を考えることが好きな方は、研究開発や設計の仕事が向いているでしょう。
  • 運動することが好きな方は、スポーツに関した仕事が向いているでしょう。

このように、自分がどういう人物なのかを見つけられれば、どのような仕事が向いているのかの道しるべになります。

就職活動に本格的に入る前に、又は企業を探す前に自分とはどういう人物なのかを調べる事が大切です。
自分ではどのような性格なのかわからない方は、客観的にどのように見られているのかも重要ですので友達や親に聞いてください。

自分って一体どんな性格なんだろう?
どんな考え方をしているんだろう?

自分自身を分析したその答えから、こんな考えをしているからこの仕事を選んだ。
そして、その仕事を続けて10年後はどんなふうになっているんだろうと、イメージを膨らませて企業に自分をPRしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク